• SHARE

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする

2020.11.04

#GAKUの授業風景 #coconogacco foundation #ファッション / Report

【授業レポート】coconogacco foundation第1回

「coconogacco foundation」は、ファッションスクール「coconogacco」の10代向けクラス。writtenafterwardsデザイナー/GAKUディレクターの山縣良和さん、TREND UNION 日本代表の家安カオリさんをメイン講師に、装うことの原点に向き合い、ファッションクリエーションを軸とした様々な表現方法を体験します。

 

2020年11月4日には、「coconogacco foundation」の初回授業を開講しました!

 

初回授業は「私ってなんだろう?」という山縣さんの問いからスタート。ファッションの役割として「自己表現」がよく挙げられるけど、「じゃあその自己って?」。これまでそのテーマについて考えてきたたくさんの哲学者や、山縣さん愛読の絵本、ファッションブランドの最新コレクションから、私たちが知らない私たち自身の可能性を探る面白さを感じていきます。

 

 

 

 

そこで、まずは自身の原点を詳しく紙に書き出してみることに。その後、2人ずつのペアを作り、お互いにインタビューを行いました。「家族はどんな人?」「この音楽はなんでお気に入りなの?」「親友のどんなところが好き?」などなど、、、。対話を重ねることで小さな原点同士がどんどん繋がっていきます。一見バラバラな要素が自分自身をつくりあげている。これから様々な表現を学ぶ中で、時に振り返りたくなるような初回授業でした。

 

 

 

 

 

このクラスは3月までお試し期間。それまではなんと受講費が無料です!2021年4月の本格スタートに向け、現在クラスに興味のある10代の参加を募集しています。そして、次回授業は11月25日(水)。次回以降の参加も大歓迎ですので、興味のある10代の方はcoconogacco事務局メール、またはcoconogacco foundation公式Instagramまでお問い合わせください!

 

 

coconogacco foundationクラスページはこちら