• SHARE

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする

2020.12.23

#ガクジン / radio

ガクジン第20回 清水文太

 

【前編】自分が見てどう感じたか、好きだったものが生きるための道具だった

#ファッション #音楽 #アート

スタイリストもアートディレクションも文章も音楽も/ 文太さんの魂はどんな形でどんな色ですか? / 無地を着てた方が柄に見える / 同じ色だってみんな同じ色に見えてるとは限らない / 魂が震えるツボを見失ったことはありますか? / 何かを作るときに必要なこと、大切なことってありますか?/ちょっと前まで学校を辞めようと思っていました / 文太さんの心のヤンキー

 

 

 

【後編】魂が喜ぶ方へ、混ざり合う方へ

#ファッション #音楽 #アート

どうやっていろんな仕事のバランスを取っているんですか? / 5年後は何をしていると思いますか? / 変わっていくのは手段 /一人称の変化と直感/ 自分が気持ちいい場所に行けばいいだけ/知るを知るというワークショップ/何が愛なのか恋なのか好きなのか嫌いなのか/ 押し付けたくない/混ざる場所の必要

 

 

クリエイターゲスト:清水文太
スタイリストとして、19歳から水曜日のカンパネラのツアー衣装や、著名人、テレビ・企業広告のスタイリング、Benettonをはじめとしたブランドのアートディレクションを手掛ける。コラムニストとして雑誌「装苑」の連載などに寄稿。11/20にアルバム「僕の半年間」を発売。RedbullMusicFesでのライブ出演など、アーティスト・スタイリスト・アートディレクターとして多岐にわたる活躍を見せている。
www.buntashimizu.com

10代ゲスト:junomiyu

MC:佐藤海(GAKU事務局)

ジングル:newtone by Mecanika [MARU-169]

 

SNSでシェア

Twitter     Facebook

 

 

ガクジンとは

ガクジン配信一覧