• SHARE

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする

2021.06.10

#音楽 / News

2021年7月より開講/「花あそ部」の募集を開始しました

「花あそ部」は花いけジャパンプロジェクトによる「いけばな」のクラス。ゴッホやベートーベン、シェイクスピアにガウディ。様々な芸術家になぞらえた授業を通して、花といういきものと向き合う「いけばな」の表現を学んでいきます。

 

 

「人はなぜ、花をいけるのか?」

花をいけることの原点が、どこかにある。
その原点がいったい何なのかを探るために、わたしたちは皆さんと共に、創造の森を旅することにします。何かを見つけることができるならば、それはとても素敵なことです。ほんの少しでも、心が揺さぶられたら、それはとても嬉しいことです。花をいけながら、一人一人がいろんなことを感じられる場をつくりたいと思います。

 

 

開催概要

 

日程:2021年6月~8月(予定/全5回)
会場:GAKU(渋谷PARCO 9階)
対象:原則10代
定員:各回12名程度 *先着順
参加費:各回5,000円(税抜) *全5回、通しで受講される場合は20,000円(税抜)
主宰:一般社団法人 花いけジャパンプロジェクト

 

*コロナ感染拡大状況により、開催延期の可能性があります。

 

 

主宰

 

一般社団法人 花いけジャパンプロジェクト
日本の花文化にとって、いまの時代にふさわしいかたちとは何かを考え、「花いけバトル」というかつて前例のないアプローチで取り組むプロジェクトを全国各地で仕掛けているのが、花いけジャパンプロジェクトです。「花いけ」の素晴らしさを一人でも多くの人たちとわかちあいたい。花いけの魅力をわかりやすく伝え、感じることができる場づくりは、日本の伝統的な花文化が、知らず知らずのうちに見落としていた大切なモノやコトを拾い上げるアクションとなり、日本の花文化の振興に大きなインパクトを与えながら、今日に至っています。
2017年「日本フラワービジネス大賞」受賞(農林水産省)、2018年イベントアワード「日本イベント大賞」受賞(経済産業省)。

 

授業詳細や申し込み方法は「花あそ部」クラスページよりご覧ください