• ファッション

第54回

高橋悠介(「CFCL」代表兼クリエイティブ・ディレクター)

10代ゲスト:keito、sakurako

【前編】自分と社会の間にあるものとしての服

#ファッション

クリエイティブディレクターの高橋さん、ファッションデザインを学んで服づくりをしているサクラコさん、生物の研究をしているケイトさん/これからの服と人の関係性はどうなっていくと思いますか?/ファッションとサステナビリティについて思うところ/そもそも現代においての「美しさ」の定義ってなんでしょうか?/人間ってなんだと思いますか?人をどのように捉えていますか?/デジタル空間においてのファッションはどうなると思いますか?/【ミニコーナー】 「10代のころに出会った、自分を変えた一冊」

【後編】まだないけど、これからあるべきものを

#ファッション

なりたいものがたくさんあるとき、どうやって決断していったらいいですか?そもそもそれを絞る必要ってありますか?/世の中にまだなくて、社会が価値を感じる新しいものを/デザイナーとしてどのように「多様性」を捉えそれを実現しようと考えていますか?/今、考えていることは何ですか?これから取り組もうとしていることはなんですか?/10代である私たちが社会に対してどんなことができると思いますか?/小さいアクションが重ならないと社会も動かないから/10代へ、今、何を伝えたいですか?/【ミニコーナー】「10代のころに起きた、印象深い失敗体験」


 

クリエイターゲスト:高橋悠介(「CFCL」代表兼クリエイティブディレクター)
10代ゲスト:keitosakurako
MC:佐藤海(GAKU事務局)
ジングル:newtone by Mecanika [MARU-169]

【ミニコーナー】で高橋さんが紹介した本はこちら

SNSでシェア

  • ファッション

第54回

高橋悠介(「CFCL」代表兼クリエイティブ・ディレクター)

10代ゲスト:keito、sakurako