募集中

水曜日 16:30-18:30 

# アート# ファッション# デザイン

対象年齢:10代 (他の年代で受講をご希望される方は、お問い合わせからご相談ください)

coconogacco foundation

「ファッションってなんだろう?」。装うことの原点に向き合い、ファッションクリエーションを軸とした様々な表現方法を体験します。

先生のプロフィール

ここのがっこう

coconogacco

【coconogacco foundation】
2008年にwrittenafterwardsのデザイナーである山縣良和が立ち上げた学校です。

「ここ」とは場所を表す「ここ」であると同時に、多数の中の1人1人を表す「個々」を意味しています。ここのがっこうでは「ファッションの本質を伝え、教育・社会・文化・環境的視点を持ったコミュニケーションツールとしてファッションの役割を提案していく環境や交流の場を構築しています。

coconogacco foundationでは、山縣良和をはじめとしたcoconogaccoの講師と現役の生徒を交え、展開していきます。

授業の内容

かんがえる・つくる・発表する + 各回のPLAY HOME

*PLAY HOME・・・次回に向けてのお題

 

 

かんがえる 

ファッションってなんだろう?

少し、考えてみましょう。

世界には様々な人々が、それぞれの装いをしながら生活しています。可愛い服、かっこいい服、ときにトゲトゲしている服や奇抜な服まで、世界のどこかでは私たちの想像を遥かに超えるような装いをしている人々がいます。どうしていつの時代でもそのようなファッションが次々と生まれてくるのでしょうか。ファッションは知れば知るほど奥深く、装うことは人間の愛おしい営みなのです。coconogacco foundationはそんな謎多きファッションへの入り口であり、ファッション表現の下地づくり(ファンデーション)の場所です。

coconogacco ファウンダー 山縣良和

 

つくる

「つくる」、は寝たり食べたりするのと同じくらい自然な行動で、気持ち良いものです。思い出してみて!小さな子はみんな作るのダイスキ。泥は甘いケーキ、ダンボールは夢のドレスになるのですから。
しかしいつしか苦手になる。隣の誰かさんより、下手だから?うまく作れないから?
私はそうでした。でも、深呼吸。私は何がすき?私はどんなこと考えてる?それを手のひらで優しく温めてみる。紙を丸めてみる。粘土を伸ばしてみる。あっ、可愛い。あ、素敵。その瞬間を大切にする。それがCoconogacco foundationでやりたい「つくる」ということ。
「つくる」とは自分のことを、自分の未来をすきになることだと思うのです。

イエヤス カオリ

 

発表する

人前に出たらドキドキする。頭は真っ白。手汗はビチョビチョ。怖い。でも、その前に、、、外でやる?中でやる?真っ暗?明るい?音楽はかけようか、しゃべろうか、動画にしようかな、さわってもらおうかな、どうせなら売っちゃおうかな。

作品は自分の分身。服を着替えるように、自分と誰かのお気に入りになるための方法を試してみよう。

佐藤ケイタ/ 岩井彩映子

 

【講師】

メイン講師 家安カオリ・山縣良和 

アシスタント 佐藤ケイタ / 岩井彩映子

 

【定員】

15名程度

 

【コース期間】

2020年11月から2021年3月まで

 

【授業料】

80,000円(税込)

*初年度限定(2期以降、90000円となります)

*製作にかかる費用別途(持参道具など)

 

 

お申し込み方法(先着順)

 

 

1)仮申し込み

申し込み書類をご記入の上、お申し込み期限までに以下の宛先にご送付ください。書類の確認が取れましたら、クラス主催者よりお支払い方法の詳細をメールにてご連絡させていただきます。

 

お申込書類はこちら

送付先:〒103-0003 東京都中央区日本橋横山町7-14 ログズビル4F 株式会社コ「coconogacco foundation係」

 

2)お支払い

規定の方法にて受講料をお支払いください。

 

3)受講確定

クラス主催者よりご入金の確認メールを差し上げます。こちらのご案内にてご受講の確定となります。入金確認メールは破棄せず保存をしてください。クラスへの参加に当たってはpeatixチケットのご提示の準備をお願い致します。

 

 

授業内容に関するお問い合わせ
coconogacco事務局
contact@coconogacco.com

 

 

サポーター、スポンサーを探しております。
coconogacco foundationではファッションクリエーションを育てる環境をより良い環境へと成長させて行くために、サポーター、スポンサーを探しております。世界の有数な教育機関では、教育の重要性を重んじられ、様々な企業が教育環境への支援を行っています。ご共感くださった方は、恐れ入りますが、直接contact@coconogacco.comまでご連絡頂ければ幸いです。

 

授業の日程

  • 2020.11.04 WED 16:30~18:30①ファッションってなに?(オリエンテーション)
  • 2020.11.18 WED 16:30~18:30②私は誰?あなたは誰? (自己分析)
  • 2020.12.16 WED 16:30~18:30③自分を描く、人を描く(ライフドローイング)
  • 2020.12.23 WED 16:30~18:30④デザインをやってみよう
  • 2021.01.06 WED 16:30~18:30⑤デザインそうだん会
  • 2021.01.20 WED 16:30~18:30⑥服をつくろう
  • 2021.02.03 WED 16:30~18:30⑦服を作ろう2
  • 2021.02.24 WED 16:30~18:30⑧ファッション写真を撮ろう
  • 2021.03.17 WED 16:30~18:30⑨自分の作品集を作ろう
  • 2021.03.31 WED 16:30~18:30⑩最終発表会

先生のプロフィール

ここのがっこう

coconogacco

【coconogacco foundation】
2008年にwrittenafterwardsのデザイナーである山縣良和が立ち上げた学校です。

「ここ」とは場所を表す「ここ」であると同時に、多数の中の1人1人を表す「個々」を意味しています。ここのがっこうでは「ファッションの本質を伝え、教育・社会・文化・環境的視点を持ったコミュニケーションツールとしてファッションの役割を提案していく環境や交流の場を構築しています。

coconogacco foundationでは、山縣良和をはじめとしたcoconogaccoの講師と現役の生徒を交え、展開していきます。

シェアする